金継Workshop20180715

韓国の陶芸家「金汶澔」氏が来日し5日間の泊まり込みで行われました。
ご自身の壊れた抹茶茶碗を持参され有意義なワークショップだった思います。
汶澔さんは6月9日佐賀県有田町の「Fountain Mountain」 にて「芸能と陶芸から韓国を知る」 イベントに参加され、展示品の茶碗を持参されましたが、持ってくる途中に破損し困っていたところ私と出会い金継が出来ることを知られ、その時の茶碗は家内の実家「陶磁器修復業 秀」(武雄市)に持ち込まれ金継を頼まれました。
その後1月後金継が出来上がった茶碗を取りに再来されたときに、陶芸家だったら自分でも覚えたらということで庵久に金継Workshopに申し込まれ来訪されました。

About the author: IORI HISASHI

Leave a Reply

Your email address will not be published.