Airbnb

Airbnbにお部屋を公開しています。

借りられる一軒家 Airbnbにお部屋を公開しています。

庵 久 Services

ワークショップ Workshop

体験型学習ワークショップ。

金継の体験学習 Workshop Kintsugi

金継の方法を学習して頂いています。 破損品の接着から、穴埋め金の蒔き方まで指導しております。

HISASIH-SHOP

唐津焼きを中心に古今東西を含め展示しています。

鶴田純久 作品展示

唐津焼のお茶道具を中心とした作陶の作家で茶碗・ぐい呑などを展示しています。

久窯 Hisashikama

唐津焼や初期伊万里などの肥前陶磁器の食器等を作成しています。

MYT企画 MYT Planning

ホームページ制作やパソコン関連のお仕事をお手伝いしています。

GALLERY

庵久の写真や動画

庵 久 Staff

「庵 久」のスタップ Staff of "Iori Hisashi"

鶴田 美園

Cooking

調理担当

田代 美知世

Accounting

経理担当

鶴田 純久

Pottery

陶芸担当

鶴 美百合

Translator

翻訳担当

ABOUT

築116年、明治33年西暦1900年の建造物がお迎えします。

庵 久 Iori Hisashi いおり ひさし

 庵 久(いおり ひさし)は西暦1900年、明治三十三年に石井喜曽八氏が建築された古い町屋の庵です。場所は佐賀県西松浦郡有田町泉山にあり、黒髪山南麓の丘陵地に位置し、有田の中でも泉山とは歴史が古く日本磁器発祥の基盤となった泉山磁石場(磁器の原料となる陶石が採れるところで、400年前に発見され日本で初めて磁器生産が始まったとされている)があり、または大正15年10月20日、国の天然記念物に指定された樹齢1000年を超す大公孫樹が根を張る地にあります。
 庵の建物は古く、明治建築の独特な構造で有田街並みの特徴で表の間口は狭く奥に長くという格好で、一階は天井が低く二階に床の間と次の間がある座敷があります。
二階に上がる階段には現在では見かけない引き出しの付いたいわゆる「箪笥階段」を利用するという古い町屋ならではの趣があります。
 なにせ時代がたった建物ですから傾きや駆逐などが有り、新築建造物とは異なりますので多々見苦しい所が有りますがご了承願います。

Personal Info

  • 0955 43 2764
  • 佐賀県西松浦郡有田町泉山1-28-23
MAP
「庵 久」総合的サービスWorkshopなどを行っております。
Iori Hisashi

Iori Hisashi is an old town house built by Ishii Kiso eight in 1900.
Location Saga Nishimatsuura Arita Izumiyama, located in the hilly area of Kurokamiyama southern foot.
Izumiyama magnet field history has become old Japanese porcelain birthplace of the foundation also Izumiyama in Arita (where splendid the pottery stone as a raw material for the porcelain, was discovered 400 years ago and is the first time the porcelain production began in Japan) there is.
October 20, 1926, also close to large maidenhair tree in excess of old in 1000 that has been designated as a national natural treasure.
The building is old, table of frontage a unique structure in Arita feature of the skyline of Meiji architecture is narrow looking that long in the back. Inside the house, there is a low ceiling parlor on the first floor, there is a parlor where there is a alcove and anteroom on the second floor, we feel the age of the era The bottom of the ship ceiling.
The stairs up to the second floor there is a flavor of old Machiya unique that utilizes a so-called "Tansu stairs" that with a drawer that is not apparent in the current.

Iori Hisashi

Tsuruta Yoshihisa
1-28-23 Izumiyama
Arita-cho Nishimatsura-gun
0955-43-2764

CONTACT

庵久に関してのご質問がありましたら下記のフォームより送信して下さい。ご質問によっては答えられない場合や時間が掛かることもありますのでご了承願います。

観光 Tourism

泉山の大公孫樹 Izumiyama Oicho

泉山弁財天社境内にある、樹齢約1000年を数える佐賀県内一の巨木。高さ約40m、根回り11.6mというどっしりとした佇まいで、国の天然記念物に指定されている。例年11月中旬あたりからイチョウ全体が黄金色に変わり、落葉で黄色のじゅうたんがひかれたようなロマンチックな散歩道が楽しめる。
In the Izumiyama Sarasvati company precincts, Saga Prefecture one of the giant tree to count the old about 1000. A height of about 40m, with stout appearance that Nemawari 11.6m, has been designated as a national natural treasure. Throughout the gastrointestinal from per usual mid-November will turn golden, romantic walks, such as yellow carpet was run over by deciduous enjoy.

泉山磁石場 Izumiyama Jisekiba

 この泉山に磁器の原料となる陶石が発見されたのは17世紀の初めでした。陶石とは石英粗面岩の一種で、石英やセリサイト(絹雲母)を主成分とし、鉄分の少ない所は白い色をしています。この陶石の発見によって、有田で日本初の磁器が焼かれました。
This Izumiyama of pottery stone that becomes the porcelain raw material is found in it was the beginning of the 17th century. A kind of quartz rough surface rock and pottery stone, quartz and sericite (the silk mica) as a main component, place less iron has a white color. The discovery of this pottery stone, Japan's first porcelain was burned in Arita.

有田人 ARITAJIN

www.aritajin.com
有田人情報
佐賀県有田町の観光名所・人・イベント等を紹介するサイト
Aritajin information.
Saga Prefecture Arita-cho attractions, people and sites to introduce the events, etc.